default_mobilelogo
  • 歯科にはどのような仕事があるの?
    1. 歯科助手(特別な資格はいりません)
      受付業務と歯科治療を円滑に行うための補助業務で、慣れれば誰にでもできる簡単な仕事です。
      また所定の講習を受講すれば、日本歯科医師会認定の歯科助手資格を取得できます。
      徳島県歯科医師会では、日本歯科医師会認定の歯科助手講習会を開講しており、6月から12月にかけて月に1~2回程度、計10回受講していただきます。
      講義は日曜日に開催されますから、勤めながら資格を得ることも出来ます。

    2. 歯科衛生士(国家資格が必要です)
      歯科衛生士は、歯の病気の予防とお口の衛生の向上を目的としています。 業務内容は、ドクターの歯科診療の補助だけでなく、歯科保健指導、歯の沈着物の除去、歯石除去、フッ素塗布、予防充填などをドクターの指示により行います。

    3. 歯科技工士(国家資格が必要です)
      歯科医療を支えるお口の中のエンジニア、これが歯科技工士の仕事です。 失ってしまった歯や歯の一部を人工的な歯で作り上げる仕事です。 
        
       
      徳島県歯科医師会館内には、歯科衛生士・歯科技工士を養成する徳島歯科学院専門学校があります。 

      banner-04-on
  • 歯科医院に就職したいけど、どうしたらいいの?
  • 以下のような方法があります。
    1. 「歯ローワーク」求人情報をご覧になり、直接歯科医院に連絡してください。

    2. 無料職業紹介所「デンタルスタッフ」のFAXフォームに必要事項を記入してFAXを送って下さい。
      求職情報を徳島県歯科医師会の歯医者さんに定期的にお送りしています。

    3. 各地区のハローワークで求人情報を調べましょう。

    4. 学校の就職担当の先生に相談して下さい。