default_mobilelogo
私の診療所の「8020協力会員」  74歳 F・Yさん
会員スクエア

ある日、「先生、ポスター持ってきたケン、貼っといて」
何ヶ月か前、待合室に置いてある本を借りて行ったままだったYFさん(74歳女性元教師)が、3枚の手書きのポスターを持ってきました。

長年根面カリエスと歯周病に悩んでいて、根気よく歯頸部のブラッシングの重要性を指導して、最近やっと歯肉の出血と歯の動揺が止まり、YFさんは感激していました。 ポスターは、本の内容と私が指導と説明を自分なりに消化して書き上げたものでした。

「先生、このポスターを地元の民生委員にお願いして住民に配ってもらうんョ」
今、日歯で提唱している地域住民参加型の新8020運動を、この患者さん自身が進んで実践しているのです。

「先生、今度は誤嚥性肺炎についてポスター作ってくるケン」
次の作品を楽しみに待っている今日この頃です。            (徳島市Y歯科クリニック院長)

watashino8020-1