default_mobilelogo

 

faq-title02
「歯医者さんに聞いてみよう」では皆様からお寄せ頂いた相談を、歯科医師が回答し、紹介しております。

現在WEB上では、皆様からのご質問は受け付けておりません。

歯科に関する内容のご相談は、お近くの歯医者さんでご相談下さい。

また、過去の相談内容より、皆様のお悩みと類似した内容があればご参考にして下さい。

尚、事務局へ直接のご相談はお受付しておりません。ご了承下さい。

投稿者  親知らず 性別・年代 男性 20代 投稿日 2013/4/3 17:25
 親知らずの前の歯の抜歯について

初めて投稿させていただきます。よろしくお願いいたします。

先日、抜歯をしました。

その抜いた歯というのが、親知らずに圧迫され、内側に倒れていた奥歯です。

奥歯自体は内側に倒れかかっているという以外は特に問題なかったのですが、親知らずを残して、奥歯を抜くという処置は普通なのでしょうか?

よろしくお願いいたします。


1 件の回答があります
answer-icon2013年 4月 04日(木曜日) 22:54
回 答 1

一般的に横になった親知らずにより、親知らずの前の歯が歯根吸収(歯の根っこが溶けて)し、
骨の中で存続が難しくなれば、前の歯を抜歯します。

親知らずの前の歯を残せるようなら、神経を取ってから、補綴処置(かぶせ物)します。

残した場合、横になった親知らずが前の歯を溶かすので、親知らずの抜歯が必要です。

また、親知らずの前の歯を抜歯したあと、親知らずを抜歯して歯牙移植(前の歯の位置に植える)
ことができる場合があります。